記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

テニスの王子様 2 


調子にのって「隠の王」にも手をだしたのだけど(放映当時、あまりにも忙しくて、結局見なくなっちゃったので)、面白いけど、いまのわたしの精神状態にはちょっとキツいものがあって、挫折した、葉月ことみるくです。

その点、テニプリはいい。

わたしは越前リョーマが好きなんだけど、どうがんばっても、ライバルキャラのなかでいっちゃんチビッコで、最後までビジュアル的にも少年ぽいところが残ってて、いいわあvv(いや、連載が進むと、最初は少年ぽかったのに、え?というくらい成長しちゃったりすることもあるしね)

スーパーショットのうちあいなんかでウエアがめくれたりするのが、チラリズムで、ふふふ♪全部見せちゃうより、や○いシーンより、ずっとずっと色っぽいと思ふ。笑。「隅の老人」には、そういうさりげないシーンがにんまりとできて‥‥笑。


最近、テレビでもテニス番組をみたりしてたら、コミックのページをめくるごとに、あのスパーンていうボールの音が聞こえそうで、どっぷりつかってるなあなんて。

なんといっても、あの単純明快なストーリーと、最後、水戸黄門のようにハッピーでおわるのが、読んでて安心感もあって最高vv

絶頂期だったら、さぞや同人本がこれでもかこれでもかとあったんだろうなあと想像するけど、まあ、いまからでも遅くないだろうし(←え?笑)、いまはまじめに原作がすきで、テニスやってみたいなあと思ってるので(思うだけだけど。苦笑)、そこまでいかないなあ。イベントいくのも、大変だし。

中学生が主人公のあんまり悩みのない漫画を読んでも、ババア(苦笑)にはしょーがないのかもしれないけど、未来があるってすばらしいなあと今更ながら感動してます。

わたしもあったはずなのにねぇ(苦笑)。

関係ないけど、ハンカチ「王子」とか、「サムライ」ジャパンとかのネーミングって絶対この作品の影響あるよなあと思います。

WBCはカンドーものでしたが、すぐさま北朝鮮では、めまぐるしい現実ってかんじっすね。

でわ、また。

スポンサーサイト
[ 2009/03/28 10:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

プチ復活「テニスの王子様」&「黒執事」 

とーとつですが、休んでる間に「黒執事」なるアニメをみて、コミック読んですっころびました。

ころんだといっても、もう「隅の年寄り」なので、べつにあーんなこともこーんなことも、もう(病気のせいもあって)ヤル気、全然ないんですが。面白いっす。「黒執事」。本屋でアニメになってたのは知ってたけど、実際見てみておもしろかった~vvvあくまでファントムハイウ家の執事ですから。ふふふ♪

それと、連載当初から、ぼちぼちみてた「テニスの王子様」をいっきよみしてました。やーやっぱり週Jで、一ジャンル築いただけのことはあって、これもおもしろい。テニプリってある意味「水戸黄門」というか。わけわかんねー必殺ショットがでてくるんだけど、まあ、おもしろいのなんの。

でも読んでてテニスやりたくなっちゃったんだけど、体育短大でた友人いわく、「テニスは難しいよ~。あれはスイングをこう、なめる(?!)ようなかんじでうたないといけないんだよね~」。

わたしも大学時代に体育の授業でやったけど、あの、バウンドのあがりばなをたたくってのが、なかなかできなくて、サーブ試合になってしまったり‥‥(リターンがかえせないの。TT)

でも、テニスの試合とか錦織圭の特集番組とかみたり。

テニスでアレをやろうって気はおこらないけど(「だからンな病気になるんだ」と、Mさんが叱咤激励してくれた‥‥)、いまはテニプリにどっぷり~つかってますvv新連載もはじまったしねスクエアで。

ということで、プチ復活の葉月ことみるくでした。

前回の記事にも拍手いただいちゃって‥‥ありがとうございましたm(_ _)m
[ 2009/03/25 18:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。