記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっと1週間です。 

社会復帰してから、やっと1週間がたちました。

なんだか、すっごく大変な1週間でした。

というのも、娘の運動会があって、そのための準備とか、当日いるものとか、いろいろ・・・はじめてのことばかりでしたので。

主人が全部がんばってくれました・・・めずらしく(笑)。

でも、わたしはこーゆーのの、つみかさねで、病気になったので、主人も、そこは納得して頑張ってくれたんだと思う。

一番の大変は、はちまきを前々夜つくりなおさなくてはならなくなって、電動ミシンを初体験したことです・・・主人が。笑。

わたしは機械音痴なので、説明書をみてもなにがなにやら、さっぱり、で、足踏み式のなら、と思ったけど、たぶんそんなもののやりかたなど、とっくに忘れてるだろうから、やっぱり主人さまさまでした。

あと、主人が遅れていた夏休みをとってくれたので、池袋乙女ロードにいってまいりました。

主人いわく、「へんなおじさんに見られるから、店の外にさえいられない」といって、近くの公園へ避難していたという。苦笑。

しかも、「店にはいっていくコ識別がつくようになった」と自慢されました。なんでも「雰囲気がちがう」そうです。笑。おたくパワーがでてるんかいな。

でも、思ったよりも、ほしかった本が全然なくて、ある意味ではがっかりでした。

あと、執事カフェも外から眺めました。中はたぶん予約制かなにかだろうと思って、はいるのやめたんだけど。相手主人だし。←しかも、執事カフェって気づいたのが、主人だったという・・・。苦笑。

とりあえず、狂瀾怒涛の1週間で、主人さまさまでした。

あたし、いかんなあ。

なんか、おちこむよ。マジで。なんにもできなかったし。

スポンサーサイト
[ 2010/09/26 23:07 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

マイブーム 

現在、マイブームなのが和菓子なんです。

洋菓子は自宅の近くにわりとその地区では有名らしい(その地区出身じゃないため、くわしいことはわからないけど。クリスマスには車の列で、整理のための警備員までいた)ところがあるので、全然食べたいとは思わないのですが。

和菓子の有名なお店ってのが、わからないので、とりあえずこちら(地元だからそーゆーのはわかるのだ)にいるときに、食べてたいと思って、こちらで有名なお菓子屋さんで、3つ買ってきました。

ひとつねー、おまんじゅうなんだけどねー、外の皮がもっちりとしていて、ウサギの模様があってねー、中が栗あん(栗を練ってあんこにしたものらしい)なのがねー。

うまいんだ、これが。

親の目を気にせず、もうひとつ買っておけばよかったと思うくらい、うまい!

あとはねー、練りきりみたいなのにあんこがはいってるやつでこれも、うまい!

もうひとつは、やっぱりおまんじゅうで、これは明日用にとっておいてあります。

しかし、なんで、和菓子って、あんなに小さいんだろう??

おいしさがぎゅっと濃縮してるというか、小さいから、いくらでも食べられるというか。

ケーキみたいにボリュームのないぶん、後味がお茶でさらりと流れていくんですよねー。

○○年生きてきて、ここまで和菓子にハマったのってはじめてだよ。

糖尿病わずらってる知人が言ってたけど、「いつでも食べられると思うと、別に欲しくないんだけど、(血糖値の関係上)もう食べられないんだと思うと、すごく食べたくなる」っていうのとおんなじだと思う。

ちなみに糖尿病はこわいです。身近でみていて、大変だなあと思いましたもん。

まあ、若いひとにはまだまだわからない恐ろしさでしょうけどね。苦笑。

で、和菓子なんですが。

どうも、おいしいお店とかがわからないと、とたんに食べたくなるんですね。

あと、たこ焼きとか。昨日も食べたし、今日も食べた。

これも、もうおいしい店がわからないので。明日からまた社会復帰ですから。

食べ物の我慢っいうのは一番ストレスにくるとおもうんですよね。

だから、早くおいしい和菓子屋を見つけねばと思っているんですが。

社会復帰すると娘の世話とかいろいろあって、それだけで手一杯になっちゃうんだもん。

シアワセな三週間でした。ありがとう、お義母さんのおかげです(実の母親はちっともあてにならんから)。

最後だと思って、マシントレーニングしよーかと思ったのですが、昨日の背泳をおさらいしようと思ってプールで泳いでたのですが。

やっぱり背泳は難しい。

最後には、手と足が混乱してきちゃって、水のむは、鼻から水はいるは、大変でした。

そのわりに体重、太ってたけど。なんで?

ブログもこんなに書けたのひさしぶりでとっても楽しかったです。

少女漫画もめぼしいものは、ほとんど読んじゃったし。「ほたるのひかり」ひうらさとる講談社は、ちょっと読むの苦しかったけど。

やっぱり、社会人ものってのは、必然的に、税金とか老後とか人生とかはいってきちゃうんで、ただ「好き」だけでウキウキできる内容でないところが、せつないですな。

あと、ワンピースも、エニエスロビーのあたりから、読み返したんだけど(ホントは空島のあたりが読みたかったんだけど。シャンクスまるっきり出てこないの承知で。でも、レンタルで単行本なかったので)。

修行のようにつらかったです。シャンクス出てないから。

エース編でようやく彼の影がちらほらみえだしてから、読むの楽になってきたけど。

やっぱりルフィだけの冒険はだめですね。正直なファン。

と、やべっ、脱線しちゃった。

で、とりあえず、社会復帰してから、和菓子のおいしいお店開拓が目標な、かれんでした。

[ 2010/09/18 22:24 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

背泳は難しい・・・。 

今日は、いつも行くスポーツクラブで、マンツーマンで、背泳を教えてもらったんですが・・・。

難しい・・・。

正しいフォームの背泳って、あんなに難しいものだったとは!!

いままで、自己流で泳いでたので、この機会にクロールと背泳の基礎を教えてもらおうと思って、このまえから教わっているのですが。

クロールはなんとなく、コツみたいなのが、わかった気はするんですが。

背泳ってあんなに難しかったのか・・・。

しかも、上向いて泳いでいるから、息継ぎのタイミングもわからないし、鼻から水は入るし、足はどんどん下がって、プールの床に触っちゃうし。

正しいフォームで泳ごうとすればするほど、体がどんどん沈んでいってしまうという、恐ろしい泳ぎ方だったのね・・・。

もっともっと時間があったら、教えてもらいたかったなあ・・・。

もうすぐ、この自由な時間も終わりを告げるのかと思うと、淋しいかぎり。

仕方ないんだけどね。大人なんだものね。わかってるんだけどね。やっぱり、スポーツクラブ行くぐらいはよゆー欲しいじゃん。

けど、こんなにがんばってるのに、体重が増えた!ってのはどーゆーこっちゃ!!

責任者でてこい!!!笑←結構、ショックだったのよ。でも。前日より痩せてるんならともかく増えてるってなんやねん、それ。

あ!

それと。

きのー、ひーちゃんと卓球とカラオケに行きました(ウチらの定期コースやね)。

卓球面白いし、バッティングセンターだから、トスバッティングしたし、何より!

ひーちゃんがカラオケやる気まんまんで、なななんと前日に放映されたという「ミリオンセラー突破の曲」から自分の歌えそうなものを、わざわざメモってきたという。・・・・(わたしが誘うTELの前に、メモってたんだよ。どんだけヤル気??笑。すごすぎるよ)

いつもの定番のひーちゃん曲とは一味ちがった曲を聞かせてもらいましたvv

ちなみにわたしは、心残りだった、アニメ「時をかける少女」の「ガーネット」奥華子(いい曲だよ~。いいアニメだしね。夏になったら、一度は見なきゃだめなアニメだよね)を3回も歌った。心おきなく3回もおんなじ曲を歌えるところが、わたしとひーちゃんのつきあいの長さからきてるんだよね。ありがたや、ありがたや。

それから、拍手くださったかた、コメントくれたひーちゃん、ありがとうございました(*⌒ー⌒*)
[ 2010/09/17 21:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ライバル?笑。 

拍手ありがとうございます!コメントも。ひーちゃんは、もう心の友だよvv


さて、もうすぐジムにも行けなくなるわたしは、今日も頑張ってマシンをやってたんですが!!

最近、ライバルが出現したんです・・・。

いつも、わたしが自転車漕ぎをしている時間帯は、ひとりきりなので、テレビのチャンネルを(最近は堂々と)アニメにしてたのですが(そしてスタッフも見てみぬふりをしているのか、アニメ変えないでくれてるのvvありがとーvv)、

先日から、時間帯をかぶるように、ひとりのオジサンが出現いたしまして。

で、相撲をみてらっしゃるんですよ。

最初に

「チャンネル変えてもいいですか?」(アニメにするつもりだったのか?わたし??笑)

と聞いたところ、

「僕、相撲みてるんですけど」

と反撃されまして、そのかたが終わるまで、ワタクシも黙々と相撲を見せられました。

もちろん、そのかたが自転車漕ぎを終ええられたあと、すぐ、チャンネル変えるんですけど、運動は途中で、中断されちゃうし、なんだかなーと思ってます。

今日も、ギリギリでワンピみられたけど、オープニングにしか出てこない(苦笑)、シャンクスみられなかった。涙。

まったく、アニメの本編でシャンクスがでそうででないので、まるで、便秘かかえてるようで、(なんちゅーたとえだ)、すっごくもどかしいです。

あと、このまえ、ひーちゃんと話したとき、考えたんだけど、アニメとコミックと本はもう普通の人並み以上には達してるので、残りはドラマと映画だということに気づきました。

でも、ドラマも映画も苦手なんです。集中力がとぎれちゃうので。長すぎて。

ひーちゃんのオススメだと、韓国のドラマ・・・あの有名な「冬のソナタ」はすごく面白いらしいのですが、どーしても、手がのびない・・・。

たぶん、映画とドラマは自分のリズムで見れないから、つらいんだと思う。コミックと本は自分のリズムで読めるし、アニメはたかだか、二十四、五分だものね。

でも、アニメ映画はなんとかみれるから、やっぱり、普通のドラマと映画が苦手なんだと思う・・・。


ちなみに、今日、ジムで、シューズをわすれていっちゃったので、レンタルしたら、すごく履き心地が悪くて、シューズは二度と忘れるまいと思いました。

日々、勉強、勉強。笑。

[ 2010/09/14 21:47 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

「戦国BASARA 弐」  を見たよ。 

今日も元気にジムにいったわたしは、ちょーど、自転車漕ぎのときに、「戦国BASARA 弐」をテレビでやっていたので、スタッフのひとがまた、アニメだとチャンネルを変えちゃうかなーと心配したのですが。

テレビの前の自転車漕ぎがわたしひとりだったせいか、このヒトはアニメ好きのおばさんなんだと思われてたせいか、単なる忘れたせいか、トレーニングルームのテレビ全部「戦国BASARA」になったとたん、チャンネルを変更したのに、自転車漕ぎの前だけ、アニメのままでした。笑。

いやあ。「戦国BASARA」って名前は知ってたけど、あんなんですか。

アニメ見ながら、自転車漕ぎすると、時間忘れて、はかどるはかどる。

40分あっというまにすぎましたね。

で、その「戦国BASARA」って、伊達政宗とか、真田雪村とか、豊臣秀吉とか、島津とか、あとだれだっけか・・・みんなカッコいいキャラになってるのね・・・・。

内容は、トレーニングルームの他の音に邪魔されてよくわからなかったけど、わたしもついに「戦国BASARA]デビューか!と感慨深く思いながら、自転車漕いでました。笑。

スタッフのひと、チャンネル変えなくてありがとう!

たしか、これ、ゲームかなんかであるのよね??

面白そうだけど、DVD借りてまで見たいとは思わなかったな。

でも、ホントに時間が過ぎるのが早くて、自転車漕ぎはトレーニングの最後にやるんだけど、疲れなんか吹っ飛んで快調に漕げました。

ありがとう!「戦国BASARA」!!

追伸

ひーちゃんへ

[ 2010/09/12 22:54 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

いま、ちょっと時間に余裕があるので・・・。 

えっと、いま、ダイエットに、ジム通ってるんですけどぉ(いまだけね、いまだけ)。

そこでは、テレビをみながら、マシンをできるよーになってるんですが、

どーゆーわけか、アニメになると、インストラクターのかたがチャンネルを変えちゃうんですよ。

で、アンパンマンくらいならしょーがないかとも思うんですが。

ワンピースは見たいんですよ(いま、いるところでは、夕方にワンピース放映してるんで)

実はひそかにその自転車漕ぎしながら、ワンピースを見られないかなあと狙ってたところ。

ワタクシひとりのとき、思い切ってアニメにいたしまして。

で、ワンピースのオープニングしかでないシャンクスをニマニマしながら、自転車漕いでましたら。

早速、仕事熱心なインストラクターのかたが、しゅたたっときてチャンネルを変えようとしましたので、「変えないでください!」と思わず大声だしてしまいまして。

「あ、見てらしたんですか」

と、そのままにしてくれました。笑。

ちなみに、仲のよい女のスタッフのかたのときは、リボーンだったのを、ワンピースにしてもらったこともあります。笑。

いいじゃん。好きなアニメみて、自転車漕いで、で、そのあと体重計に乗ったら、ちょっとでも減ってたら、もういうことないじゃん。笑。


ところで、本日の「ミヤネ屋」で老後いったい幾らで生活できるのかとゆーのをやってまして。

ガチでみてたら、ワタクシ、老後は生活保護を受けねばならないかもしれないと思いました。

いや、生活保護をうけるのは、実際、みてきてるので(病院に入院してるときね)すが。

やっぱり、あの「おひとりさまの人生」とゆー本をよまねばならんのか?とも思いました。

もー、本よみたくないのよ。イチルキとか副シャンとかなら読むけど。まともな本はもういい。普通の人の一生分くらい読んだとか(愚かにも)思っちゃったりしてるんで、もう本は読みたくないんですよねー。

でも、マシンやってても、そっちが気になって、回数かぞえるのがおろそかになっちゃったりしたわ。

ひとつ勉強になったのは、夫が死ぬと家のローンは払わなくてもいいそーで。

そんなら、早く家たてねばならんとか思ったり(でも転勤族だから、いまはダメなんだよなー。チッ。笑)。

まあ、そんなこんなで、いまゆるゆると生活してます。いまだけね。もう少ししたら、また、戦場にもどらねばならないのですが。

ワタクシ基本的に体うごかすのは好きなので、ジムとかプールとかダイスキなんですよねー(そのわりに太ってるけどさ。苦笑。ひーちゃんなんか会うたびに、「昔はすっごく痩せてたのにねー」とかいうし・・・笑)

通えないのはつらいわー・・・。

[ 2010/09/09 22:19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

「ちはやふる」 末次由紀 講談社 

記事の前に、拍手いれてくださったかた、ありがとうございました!!

しばらく過激なことばっかり書いてたので、今回は隠さなくてもいい内容を。

というか、前回か、前々回か、「某かるた漫画は読めなかった」なんて愚かなことをかいてしまったわたしは、深く深く反省しております。

はっきりいって、面白かったです!!ガチで。

最初、新の新聞配達のコマみて、「わ~こりゃ読めんなあ」なんて思ったわたくしが愚か者でした。

すごくすごく面白い!!!

イチルキに転んで、少女漫画界を漂流して、最後にたどり着いた大物というか。

内容はですねえ。

かるたの話なんですよ。

で、主人公は千早(ちはや)という女の子と太一(たいち)という男の子と新(あらた)という男の子がでてくrんですよ。

いわゆる(ワタクシの好きな)三角関係とゆーヤツですね。

で、まあ、この3人を中心に百人一首の面白さを語っていくんですが。

ワタクシ、内容紹介はめんどくさいので、あとは本編をみてくださいとしか。笑。

でも、三度も書くけど面白かった。正直、これは、少女漫画か?とも思いましたが、「秘密」だって少女漫画だから、少女漫画なのでしょう。こう書くと少女漫画って間口広いなあって思う。でも、少女漫画だろーが、少年漫画だろーが、朝の連ドラだろーが(?)、面白いものは面白いんです。

「そうだ。情熱ってそーゆーものだよなあ」とゆー熱い想いを思い出させてくれました。

これで、胸はって、副シャンに行きたいと思います(←なんか・・・いいけど・・・結局、今、わたし、副シャンなのよ・・・笑・・・嘘ついて嘘ついて逃げまわってたけど・・・好きなんです。かれらが。)。

「情熱」

いい言葉ですよねえ。これなかったら、人間死んでるのとおんなじかもしれない。

何度打ち消しても、何度打ち消しても、わきあがる、胸の中のどこにあるかわからないけど、確かにそんざいするもの。

年なんて関係ないよ。生きてるかぎり、これを持ってなきゃ、「生きてる」って言えないよ。

そんなことを思い出させてくれた作品でした。

ちなみに原作者の末次氏は福井県出身者なのか?

あまりに、福井弁とか(ちっくりさすは、針などをさすこと。かぜねつは口内炎のことです)、勝儀書店(勝木書店というのが存在します)詳しいので。

これ読んで、「え?葉月さんって、○○県が○○なの?」と思ったかた。

そうでーす☆

わたし、○○県出身者です(○○って、いまさらわざとらしいわ。←これも方言かしら?笑)

でも、あらかた現在の少女漫画を読みつくしてたので、「ちはやふる」は最後の大物と本当に思いました。

千早は、新と太一のどっちを選ぶんだろう??

三角関係っていいよなあ。

逆に、せつなかったかったのが、「好きです!鈴木くん」で、これはヒロインの子よりも、もうひとりのヒロインのほうが好きになったので、おんなじ三角関係でも読んでてつらかったです。

このヒロインの子のほうが、幼馴染の男の子とくっついてほしいなあ・・・。


なんてつらつら書いてますが。

そこのあなた。

この人、ただ、暇なんじゃないの?と思われたあなた。

ぴんぽ~ん♪

いま、少しだけ休養させてもらってます。

少しだけね。

だから謳歌しなくちゃね。

[ 2010/09/06 21:50 ] 少女漫画 | TB(0) | CM(2)

ツイッターでの出来事 

、前回の久保氏の発言は以下のとおりです。

「時々勘違いしてる子がいるから言っとこうかな。
読者にあるのは作品の話を変える権利じゃない。
その作品を読むか読まないかを選択する権利だ。
気に食わなければ読むのをやめればいい。

もしBLEACHよりも面白いものが描ける才能があるなら、すぐに漫画家になるべきだ。
面白ければ必ずBLEACHより成功する。絵が描けないと言うのなら、努力して編集者になって
漫画家にアドバイスすべきだ。本当に能力があれば、どこへ行っても歓迎される。

才能も無く、努力もせず、そのくせ与えられるものに不平を言って、
努力する人間の足しか引っ張れないような奴は、目を瞑ってどっか隅っこに挟まって、
口だけ開けて雨と埃だけ食って辛うじて生きてろ。」

ツイッターで、今期シリーズの織姫のヒロインが嫌いなので、早く死なせて、ルキアにしてほしいということを書いたらしいひとへの返答です。

これを読んで、さすがプロの漫画家!と思うか、なんて幼稚な考え方か、と思うかは、ひとそれぞれだとは思います。

質問した人にも、問題はあるでしょうが、この回答をみて、ブリーチという作品をこんな人が描いているのかとショックを受けたことは事実です。
[ 2010/09/06 01:14 ] ブリーチ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。