記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブリーチのカレンダーで。さよならの手紙。 

最初に、いつもですが、コメと拍手ありがとうございます!書く力になりますvv

さて。

以下ブリチの来年度のジャンプから出版のカレンダーについて語ってます。かなり偏った見方をしてるので、何を読んでも怒らないかただけどうぞ。一回、苦情いれられたことがあるので、隠します。でも、うがった見方はしてないと思います。あのイラストがなぜいま、載せられたかについて、ちょっとわたしなりに、考えたので。

では。 最近いっときにくらべると、ものすっごくテンションが落ちてるブリーチの来年のカレンダー本誌がでたそうです。

ちなみにツタヤで映画券とダブルになってるのは、イチオリ(一護×織姫)が堂々とでてるので、映画券は欲しかったけど、カレンダー嫌さに買いませんでした。(何度も書くがわたしは織姫が大嫌いだ。前回に+髪がロングというのもあげとこう。どうして男はロング髪の女性がすきなんでしょうね。その点だけはワンピのナミをかうね。あのミドルショート。新章入って、ロングになっちゃったけど。わたしは短いほうが好きだ。たとえ尾田氏がビビを贔屓でもな。ちなみにビビもロン毛だ。あーヤだヤだ)。

そのカレンダーの書き下ろしがイチルキでしかも南の島で新婚旅行みたいなイラストなので、イチルキストのみなさまは大変よろこんでいらっしゃいます。

イチルキストさまってみなさん、優しくて素直で大人だなあ。

久保氏のファンの鏡だよ。

わたしは、どうみても、今回、イチオリを1,2月に持ってきたので、ある程度作者が満足したのと。

さすがにこのままでは商業的にマズいと作者が判断したのと。

で、書き下ろしはイチルキにしたんだと思います。

イチルキっても、微妙な距離あるしね。昨年のもそうだったし。

すごい残酷なことをするなあと思う。わたしは、ひねくれてるから。

空喜びだけさせておいて、最後につきはなすくらいなら、最初からもう突き放してくれれば、見捨てて新しい世界にいけるのに。

突発的にウケそうなことをいれても、本編じゃ知らんぷりのほうが、絶対つらい。

そういうつらさがいやなので、いま、意図的にブリチから離れようとしてます。

まだ、副シャンのがましだし。かれらはもうデキているんだから(笑)本誌公認で(笑)そうか?そうなのか?と思うけど。いろいろ・・・副シャンもあるんだけど、ともかく、できてることにはまちがいないし。いつもいっしょだし。幸せだよ、副シャン好きでいるほうが。

ということで、ブリチのサイトも2,3をのぞいて、イチルキはほとんどみなくて、恋ルキは前述したところだけにして、タイトタイト(シャレじゃなくて)スリムスリムで、もういい作品(アングラでね)だけみて、本誌とはさよーならーにしたい気分になっていたのに。

うれしいことしないでください。

商業的価値判断がついたとしても、ファンは好きになった弱みあるんだから、大人の考えで、イチルキいれないでください。むしろ、イチルキなかったり、イチオリだったほうが、すごい腹立つけど、ああ、やっぱりね・・と思ってすぱっと、見切れるから。

うれしいことなのに、素直に喜べない自分が一番嫌らしいと思う。思うけれど、どんな意図でこのイラストが載せられたんだと裏事情を思うと、編集さんにでも言われたか、もう編集がどーのこーのいっても聞く耳もつほどの御大になられてるから、それはありえないとおもうけど。

イチルキがあって、素直に喜べないようなファンはもう、原作を去るべきなのかと思います。とりあえずワンピよむからついでに読むけど。ワンピも魚人島にいくらしいので、シャンクスでないなら、もういいやと思ってる。

ワンピとは、もともとこのくらいの距離のとりかたをしてたので、ダメージも少ないんですが。ブリーチはさすがにルキアというキャラに惚れこんで、イチルキというノーマルカップル復帰というもう数十年もやおい一筋だったわたしを軌道修正??してくれただけに、思いいれも深いんですけどね。

ホントいうと、こんなに長く書きたくないんです。

こんなに長く書いてること自体、「うれしい」って本心がモロバレだから。ツンデレですね。

ワンピみたく、シャンクスでてきても、あ!あいかわらずカッコいいなあ副船長はどこだ?くらいに流すことが出来るくらい、冷め切ってしまいたい。

ホントは別の話題もかきたかったのに、結局、ブリチのことでいっぱいになってしまった。

でも、書くだけ書いたので少しすっきりした。

そーゆーところが、この日記を書いている意義なので、まさに自分のための日記なのです。

ひーちゃんに「好きに書いてるね」って言われてる(笑)けど。

おうよ!そのための「記憶の迷路」だもんね!

あー、はやくブリチの新展開なんか「ふっ」と鼻で笑えるほど、距離をとりたいです。ワンピみたいに。

ひきずりたくないです。こんなふうに。

だって、もう一回書くけど、一護とルキアのふたりだけで、南の島?で、ワインの瓶なんかあっちゃって、みつめあってるらしい(本物見たことないのでわからない)んだもん。

この2日で「学園王子」と「近キョリ恋愛」を読んだ。すげーハードだった。どっちもおもしろかったけど、つくりこまれたおもしろさだったので、わたしは「わたしの・・・メガネくん」のが好みだ。

全部少女漫画。

少女漫画万歳!!!

スポンサーサイト
[ 2010/11/12 00:23 ] ブリーチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。