記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おなかいたい・・・。 

尾籠な話ですが、3日ほどまえから、おなかいたいんです・・・。

今日、病院行ったけど、たいした診察してもらえなかったし・・・。

腹痛くらいだからかしら?

でも、すごく痛い。

薬飲んでも、なおらなくて・・・、織○の悪口ばかり書いてたから、彼女のファンのひとの怨念かしら??笑

って、笑ってる場合じゃないほど痛いんですけどね。


ところで、今日、BE-LOVEの発売日で、「ちはやふる」を楽しみにしてたのに。

本屋さんにはいってこなかった(みたい。探し方が悪いのかしら??)

「ちはやふる」いますっごく好きなので、一日でも延びるのがつらいっす。

ちなみに(以前も書いたけど)、「ちはやふる」とは百人一首のかるたをめぐるお話です。

高校生の女の子、ちはや、と、名人のおじいさんに育てられた新(あらた)と、努力のひと太一の三人が百人一首の大会にでて、日本一をめざすという、あんまり少女漫画の要素がないけど、めっちゃ少女漫画だという、お話です。

三角関係ってすきなのよ。しかも、受けのが天才(ちはやちゃんね。おんなのこだよ。だって少女漫画だもん)ってのがツボきてるんです。

受けの子(おんなのこね!少女漫画だからね!・・・なんでこんな説明いれるんだろう。不思議だ。笑)が天才ってのは、わたしのツボらしく、「私の・・メガネ君」すもと亜未(ちょ・・・字がちがうか)もそうで、これは、おんなのこが陸上の短距離選手の、天才少女と、ちょっと不思議な少年のメガネ君のお話で、これも、ハマって読んでました。

や。とにかく「ちはやふる」の今号がなくてエネルギーメーターがイエローからレッドになってしまったってことです。

ちょっと、いま、この日記、ばたばたしてるけど、お腹いたいせいもあるので。

はやく治ってほしいっす。
スポンサーサイト
[ 2010/11/13 20:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。