記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

友情の柔軟体操 

えと、の前に、なんだか拍手をいっぱいもらっちゃってて、すごくうれしいですvvでも、こんな内容で、ホント、みなさん、いいの?ホント??ありがたいです、ホントにm(_ _)m

さて。

とにかく体力がおちるのをふせぐために、三十年来(トシがばれるわ。苦笑)の親友に「昔、あなたがやってたストレッチを手紙に書いて送ってよ~」と頼んだんです。

この友人は、東京の体育短大を出てて、そのころ、わたしはイベントにいくのによく下宿に泊まらせてもらってたんですね。彼女は、いつも寝る前にストレッチをやってたのを知ってたから、「アレでいいからさ~」とかわがままいったら!

便箋2枚に「シャーロックホームズ」の「踊る人形」のような絵だけど、蛍光ペンなんかをつかって、とてもわかりやすく書いて送ってくれました(ついでにカステラとヨガの本も送ってくれたけど、カステラは娘がめちゃくちゃにしちゃったそうで、ヨガの本はね‥‥笑)。あとお手紙とね。

たった、その便箋2枚の丁寧な柔軟のイラストがどれほど、わたしがうれしかったか。別に絵描きでもなんでもない彼女がわたしのために書いてくれたんだよ。心配してくれてさ。涙でたよ。わがままいったのに。

一生の宝物にするよ。Oさん。死ぬまで友達でいようね。

リンク先の詩の拙作「Dear My Friend」はそんな彼女とはじめてディズニーランドへ行ったときの詩なんです。すでにもう××才(^^;だったけど。楽しかったのなんの。

でも、手紙にあったとおりやっても、彼女がやってたみたいに一時間はできないよぉ。

最初はワンポーズ10秒ずつでいいとかいわれたから、やってみたけど5,6分で終わっちゃったよ。

効果あるの??ホントに??ふふふ♪
スポンサーサイト
[ 2008/11/19 08:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。