記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Q10第六話 

・・・藤岡がひとりでおとなになってしまいました。

きっと望まぬ道だったろうにな。ひとりで先に。弟くんのことを考えて、全部ひとりで考えて。

Q10がつくる優しい輪の中から出て行ってしまいました。

河合はさよならをいってしまいました。

合唱曲に掛けたのかもしれないけど。せっかく両思いになったのもつかのま。

Q10は平太に涙をあげました。

泣きたいときには平太を思い出すからといって。

お伽噺のようにやさしい登場人物たちが第六話をくりひろげていました。

ドラマはやっぱりきついです。笑。ちょっと体調も悪いので、今回はこの辺で。

拍手ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2010/11/21 21:27 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。