記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画ブリーチ地獄編を見たよ。 

なんだかな~と思いつつ、たぶんイチオリ(一護×織姫)なんだろうなあとも思いつつ(だって久保氏が全面的にかかわってたらイチオリにするしかないじゃん)、いろいろ複雑な思いを抱えながら、でも一縷の望みをたくして封切日に見に行ってきましたよ。

は~~~~。

なんだあれ?

なんで夕日の当たる部屋のなかで織姫が「無事に帰ってきてね」(だっけ?)だったり、大ラスでイチオリがアイコンタクトをしたりしてるんですか?

見に行かなきゃよかったとは思わないけど(だって見に行かなかったら、どれだけイチオリなのかわからないから)、二度目は見たくない映画でした。


柚子の鎖が取れているのが、説明してたけど、よくわからなかった。

なんかねー、この映画みて、あらためて、久保氏は原作をこう持っていきたいんか~というのが、かいまみえて、あすますへこんでしまった。

ルキアって単なるかませ犬じゃん、あれじゃ。

ルキアは恋次とっていうのが、作者のなかにあるんでしょうね。

あー、気が重い。

誰か別の人がブリーチをかいてくれないかな?そしてイチルキにしてくれないかな?

なんで井上なんでしょうね?男好きするからかもそれないけど。

そういえば、今日、劇場でみにきていたファンのひとって、男女同数くらいだったと思う。

このなかのひとのどれくらいがイチルキでイチオリなんだろうとか考えてしまった。

そーいや、ルキアが地獄の咎人になるところで、背中ごしに全裸?っぽくなるところがあったけど、あれは人気とりのためなんでしょうか?

あと、イチルキっていったら、地獄へもう一度戻ったときに、ルキアが咎人化したのを助けたところくらいですかね。

グッズとかがイチルキで少しは期待してただけに、その期待が崩れ去ってしまいましたね。

あー、こんな文章打つのもヤだ。きっと読む人もヤだろうから、読まなくていいですよ。

愚痴ばっかりだもん。

なんのかんのいって、気になって、初日に見に行って、ある意味期待通りのイチオリをみせられて、わたしの今日一日ってなんだったんだろうとか思ってしまった。

もし、原作があんなふうにもっていくなら、ファン辞めます。

ルキアだけ貰い受けて。

うん、やっぱりルキアはかっこよかった。そして、せつなかった。自分を犠牲にしても、一護を現世にかえしたルキア(と恋次と茶度)。

どんなときでも弱音を吐かないで、心の中に秘めて、気丈にふるまうルキアがやっぱりわたしは大好きです。

そんなルキアと喧嘩しながら、そばにいる一護のふたりがスキだったです。

あらためて、このふたりのいないブリーチには何の魅力も感じないということを認識した映画でした。


はあ~~~。出るのはタメ息ばかりなりけりでした。



スポンサーサイト
[ 2010/12/04 17:14 ] ブリーチ | TB(0) | CM(2)
映画見に行ったのに残念だったね。

せっかく見に行ったのにね。

なかなか思い通りにはいかないんだね。

次の漫画に期待してみてね。

あまり落ち込まないでね。
[ 2010/12/05 18:28 ] [ 編集 ]
ひーちゃんを誘って行こうかと考えたんだけど、さすがにブリーチはわかんないだろうから、辞めておきました。

優しい言葉をありがとう。でも、ブリーチに関しては心が折れそうです・・・。
[ 2010/12/05 22:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。