記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イチオリのEDとやる気について 

えーと。前回のイチルキのみの記事にまで、拍手いただいて恐縮しているかれんです。ありがとうございます!

そんななか、いま、社会復帰活動時期なんですが、ちょっと時間が空いたので。

いま、アニメブリーチはイチオリのEDなんですが。

いまいるところでは、ユーチューブでなくてテレ東のまんまアニメをみられるので、イチオリのEDを初めて通してみました。

・・・・なにこれ。

なんで、こんなイチオリなの?!

次クールが織姫ヒロインだからといって、こんなEDを許していいものか?(いやよくない。反実仮想)

ので、心がくじけそうになるときは、このEDをみて、怒りのエネルギーをもらって、やらなきゃ!と思ってます。

癒しより、怒りのエネルギーのほうが、行動する力がでてくるって、わたしってマゾなのかしら?(笑)

イチルキのサイトで、口直しをしつつ、毎日、イチオリのEDをみて、そのたびに怒りにかられ、テレ東と久保てんてーに抗議の手紙を出そうかとまで思ってる。

とくに久保Tには、マジで、一回、抗議の手紙をだそうかとおもってるほど、イチルキに燃えてるかれん。

今回は時間がないのでこのへんで。イチルキがだいすきすぎて、どうしていいかわからないほどだ。

さっき、子供と緑のなんとかっていう教育テレビのアニメをみていたら。

「わたしとたたかうか、添い遂げるか、どちらかを選んでください」

みたいな台詞があってさ~。

これイチルキじゃーん(目が腐っとる)っておもったり。

「ルキア。おれと戦うか、添い遂げてくれ」

「い、一護」

「添い遂げてくれるなら、××軍はおれがたたきのめす」

なんてね~~。わははははは、ほんと、脳内腐ってるわ。

イチルキって幸せ証ね。

今回すごい内容。

時間がないの。ゆるしてください。
スポンサーサイト
[ 2010/03/06 22:39 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
それを先生に言った所で何になります?
お子様もいられる立派な大人ならもう少し現実を見て下さい。
[ 2010/05/06 02:03 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。ただ、このブログは、オブラートにつんだような文章ではなく思ったことをストレートに発散する場所としてつくりました。ので、一般常識からは離れてる面も多々あると思いますが、そこはこのブログの特色だと思ってくださると幸いです。

「ブりーチ」と言う作品は確かに久保がつくったものかもしれませんが、読者がおうえんしたからこそ、連載が続き、いまの「ブリーチ」になったのだと思います。だからたとえ、久保がSS編のルキアヒロインが気に入らなくて、破面編で織姫をヒロインにし、あまつさえ、すでにできあがっているSS編をぶっ壊すようなまねはしてほしくないのです。私の目にはそれは、ルキアをいやいや(編集に書かされていたのをいまじゆうにものが言える立場になったためあのお話までも)井上ヒロインにしたいがためだけに世界を崩壊しているかのような気さえしてなりません。

久保は「」ブリーチを読者のためにかかないしいていうなら黒崎一護のために描くといったそうですが、その一言からも彼の傲慢さがみえて、辟易しています。

いったい、ものを創作する人間として、誰も呼んでくれなくて創作しつづけられるのでしょうか?否。断じて否です。そんなことも、わからないほど思い上がってる原作者でも、億の金をかせいだほうが世の中は勝ち組だということをおもいしらされるだけですけどね・・・。

最後になりましたが、あえてこの辺境にブログを書いているのは自分の書きたいことをつつみかくさずかくためですので、これからもお目汚しなどあると思いますので、大変申し訳ありませんが当ブログの購読はお勧めいたしません。

[ 2010/05/12 23:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。