記憶の迷路

リアルタイム「バクマン」にハマった葉月かれんのブログ。次点で副シャン(ワンピ)イチルキ(ブリーチ)。アンチ織姫なので、織姫擁護、中立、いずれも読まないでね。アンチの意見は消します。ここはわたしがスキなことを好きに書くところなので。
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

言葉のDV 

身内の恥をさらすようだが、ここでは好きなことを好きなように書くという目的で作ったブログなのであえて書くことにした。

風邪がひと段落ついたので、とりあえず実家に戻った。

ら。

父親の開口一番。
「腐ったんたなの(これ方言かな?要するに馬鹿野郎をさらに卑下する言い方です)。風邪うつすなよ。」

母親の開口一番。
「あんなほこりとかびだらけのところにいたら、病気になってくださいっていうようなもんやわ」

夕食時
鍋だったため「かれんの咳がかかったのなんか食べられんから俺ら先とるからな。お前残ったの全部食えよな」


こんな両親のもとで育ったわたしはよくぞぐれなかったなあと思う。ぐれても自分が損するだけだと思ったからだけど。

でも、結局こういう親子関係がひいてはうつ病につながっていくってことを、両親はまったく理解してくれてない。

一番情けないのは、こういう両親でもいまのわたしには頼るひとがいないことだ。

娘といっしょにいて、風邪をうつすわけにはいかないので、隔離のようにはなれていなくてはいけないし。


強くなりたい。

親が何ゆっても聞き流せるように強くなりたい。







スポンサーサイト
[ 2010/05/15 22:04 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

葉月かれん☆

Author:葉月かれん☆
ただいま、ブリーチのイチルキストvvイチルキで甘々が一番v二人は早く結婚すればいいと思うvvv

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。